本サイト

無料ブログはココログ

« レールファンの集う料理店「せとうち」(千駄木) | トップページ | 羽田第2ターミナルを視察しました! »

2004.12.14

ノミネートに漏れたココログにも励みがほしいです!

「ココログブックスコンテスト ノミネート作品発表」

@niftyのweblogサービスである「ココログ」で公開されているサイトから、話題性のあるココログを選んで、書籍化するというコンテスト。
9月から公募によりココログを募集があり、当「海外鉄道旅行愛好者」も恥ずかしながら応募させて頂きました。
募集のあった1081のココログサイトの中から、第1次審査、第2次審査を経て、昨日最終ノミネートに残ったココログ14サイトが昨日発表になっております。

「もしかして・・・」という淡い期待もありましたが、当然、当BLOGはノミネートされていませんでした。(笑)
今回ノミネートされた14作品は、どれも作者の方が熱心に記事を書いたりコメントされたりして、ご自身のBLOGをしっかりと育てておられ、私のような週1しか記事のUPがないところには、関心すら寄せて頂けなかったようです。

でも1081も応募があった中から、当BLOGは1次審査にも引っかからなかったのか、それともないとは思いますが、もう少し頑張ればノミネートの可能性もあったのか、それらの審査に凄く興味があります。

@niftyにお願いしたいのは、1081の作品の中から、たった1.3%にしかならない14のblogを発表するだけでなく、

 ・もう少し頑張ればノミネートの可能性があったとか・・・
 ・1次審査には残るぐらいの内容だったとか・・・

応募したのに、私のように漏れてしまった98%のココログ作者に励みになるような発表もしてもらいたいものです。
もし1次審査や2次審査の内容を発表していただけ、その中に自分のココログを発見することが出来たならば、「審査員の方はちゃんと見てくれたんだ、これからも頑張ってみよう!」などと思う方も多いのではないでしょうか?
また自分が定期的に見ているココログが結構良い審査を受けていて、それがきっかけで自分もココログを開設してみようと思う新しいユーザーが増えるかもしれない

@niftyは、ココログ作者の士気をあげ、ココログ全体を盛り上げるのにお金のかからない手法を持っているのだから、ぜひ審査内容の発表を検討していただけたらと、熱く希望しています。
せっかくココログを開設しても、誰が見ているのか、どうみられているのか、反応がなくてわからなくて、記事を書くのをやめてしまう人を作らない工夫を、ベンダーとして期待したいところです。

ところで
今回のノミネート作品発表。大賞受賞者の発表は、1月22日にパーティー形式で行われるとのこと。
私も早速、このパーティーの参加申し込みをさせて頂きました。
ノミネート作品の作者の方や、大賞受賞者の方の生の声を聞かせていただき、これからのblog、そしてWEBサイト運営の励みにさせていただこうと考えています。


« レールファンの集う料理店「せとうち」(千駄木) | トップページ | 羽田第2ターミナルを視察しました! »

(2)web&pc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13274/2265501

この記事へのトラックバック一覧です: ノミネートに漏れたココログにも励みがほしいです!:

« レールファンの集う料理店「せとうち」(千駄木) | トップページ | 羽田第2ターミナルを視察しました! »

Google

  • Google

AMAZON