本サイト

無料ブログはココログ

« 16年ぶりの幸福駅 | トップページ | 【鉄道本紹介】鉄馬は走りたい »

2004.06.30

初 みなとみらい線

yokohama_1.Jpg

昨日、横浜のMM地区に行く用事があり、少し遠回りになるかなと思いながらも、先日開業した「みなとみらい線」に乗る機会を作ってみました。

都心から都営三田線、目黒線と乗り継ぎ、田園調布で「元町・中華街」行きの急行を持っていると、入線してきたのは、運良く写真の「みなとみらい線」の車両でした。

正面が青色で、ちょっと具合の悪そうな顔をした電車ですが、車内は新型の山手線と同様に出入り口の上に液晶モニターが2台もついている、とっても贅沢な作り、イスの座りごこちも悪くはありません。

電車は多摩川を超え、一路みなとみらいを目指します。
横浜駅の2つ手前の駅を通過すると、みなとみらい線開通に伴って、東横線が地下に付けかえられた区間に入ります。
横浜駅は島式ホーム1本で、大都市横浜にしてはちょっと小さいかなと思いました。ここで半分ぐらいのお客さんが降りていきました。

横浜からが「みなとみらい線」

残念ながら、目的地近くので、横浜から2つ目の「みなとみらい駅」で降りましたが、ここは地下ホームに自然光が挿し込むように、駅真上のビルの吹き抜けがホームまで繋がっている、とてもダイナミックな作りの駅。
そのすばらしいデザインは、一見の価値があるものと思われます。

« 16年ぶりの幸福駅 | トップページ | 【鉄道本紹介】鉄馬は走りたい »

(1.2)日本の列車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13274/874348

この記事へのトラックバック一覧です: 初 みなとみらい線:

« 16年ぶりの幸福駅 | トップページ | 【鉄道本紹介】鉄馬は走りたい »

Google

  • Google

AMAZON