本サイト

無料ブログはココログ

« パソコンでビデオ編集「シカゴの鉄道風景」 久々のHP更新 | トップページ | 「九州新幹線つばめ」はロケットだった?  »

2004.03.08

過去の記事からトラックバック

ココログでweblogをはじめて、一ヶ月が過ぎました。
だいぶ慣れてきたつもりだったのですが、最近また悩みというか分からないこととしてトラックバックが浮上してます。

いままでトラックバックというのは、誰かの記事を見て、その記事に関連したものを自分のweblogで書くときにトラックバックを使用するのだと思っていました。

ところが最近、過去の記事へのトラックバックが時々あることに気がつきました。

たとえば、私の書いた記事に誰かがトラックバックをつけてきました。
ところがトラックバックされた記事をよく見ると、自分が記事を書くより前に書かれたものなんです。
トラックバックをつけた人は、私の記事を読んでもらって、その話題について新規に記事を書いたわけでなく、過去に書いた似た話題の記事にトラックバックを張っているんです。
ちょっと表現が分かりにくいですが・・・・・

過去の記事からのトラックバック というのは一般的なものなのでしょうか?

私が他の方のweblogを訪問し、私が過去に書いた記事と共通の話題があるなと思ったら、新たに記事を書くのではなく、過去の記事にトラックバックをつけるのは、相手に失礼にはならないのでしょうか?

この辺が分からず、悩んでいます。

« パソコンでビデオ編集「シカゴの鉄道風景」 久々のHP更新 | トップページ | 「九州新幹線つばめ」はロケットだった?  »

(8)ココログ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
 過去の記事からのトラックバック、
最近あちこちで話題になっているようですが。
私も一度やったことがあります。
たまたま見かけた記事で、過去に自分の書いた記事と関連性があった場合、参考にしてもらえればなあ、という感じです。
 トラックバックする時って、結構気を使いますよね。
でも、遠慮し出したらキリがないし。
私は、少しでも話題に広がりが出るのであれば、
遠慮なくやっていいと思いますよ。
 あとは、受け取った方の問題です。
 元々トラックバックの嫌いな人であれば、不可に設定しておけばいいわけだし、あんまり関連性のないトラックバックを受け取った時は、こっそり削除できるわけだし。
 とにかく、ブログ同士をつないで、話に広がりが出たり、
考えが深まるようであれば、私は積極的にトラックバックした方が良いと思っています。それが過去の記事であっても、です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13274/276033

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の記事からトラックバック:

» 結果的に引用のないトラックバックになってしまうこともある [観測気球]
毎回、過去記事をいちいち編集し直してからトラックバックを送る人って、どれくらいいるのかな? [続きを読む]

» 過去からのトラックバックの是非(トラックバックのネチケット追補) [手の届く範囲だけでもなんとかしたい]
 久しぶりに訪れたお気に入りのblogを読んでいて、そういえば自分も前に関連した内容を書いていたことを思い出しました。とっさに「トラックバックを送ろうかな」と考... [続きを読む]

» 【ブログ考察】過去エントリからのトラックバック [*mt::MRU]
 今回は「トラックバックの削除」について記そうかとネタを考えていたのだけども、先エントリを引用いただいたtsupoさんの「観測気球: 結果的に引用のないトラック... [続きを読む]

» 過去からの使者〓トラックバック〓 [The Electric Womb]
 古い記事からトラックバックを送ったり送られたり、というお話。  Bulkfeedsの提供するSimilarity Searchは、本当に便利ですね。自動でキー... [続きを読む]

» 過去からの使者〓トラックバック〓 [The Electric Womb]
 古い記事からトラックバックを送ったり送られたり、というお話。  Bulkfeedsの提供するSimilarity Searchは、本当に便利ですね。自動でキー... [続きを読む]

« パソコンでビデオ編集「シカゴの鉄道風景」 久々のHP更新 | トップページ | 「九州新幹線つばめ」はロケットだった?  »

Google

  • Google

AMAZON