本サイト

無料ブログはココログ

« 地下鉄の駅ナンバリングについて思う | トップページ | 海外一人汽車旅での言葉の問題 »

2004.03.22

週明け朝から嫌な気分!【鉄道会社の怠慢じゃない?】

私は毎朝、地元駅から出る始発電車に乗って通勤しています。 私の通勤に使う路線には歴史的背景からか3ドア車と4ドア車がありますが、ダイヤはきちんと分かれていて、私が毎朝乗る電車は、必ず4ドア車で編成されています。 私をはじめとするお客も、それを心得て4ドアの整列位置にきちんと行儀良く並んでいるんです。

しかしながら今朝は、電車の入線30秒前になってアナウンス

「本日に限り車両が変更になりまして、3ドア車になります」

ホームから小さなどよめきと、列の移動が行われましたが、1ドア少ないので、混ざってしまう列には殺気立ったものすら感じます。そりゃ皆さん座って通勤するために何分も前から列に並んでいるのですから当然でしょ。 幸い皆さん座れたから良いものの、座れない人いたら、駅員が苦情を言われても仕方ない状態ではないでしょうか?

なぜなら電車がまだ見えない入線30秒前に、車両が変更になっている旨アナウンス出来るのならば、事前に車両変更の情報は駅に来ていたはずではないでしょうか?

それならば、まだ列が短いうちにアナウンスもでき、お客どおしの朝からのにらみ合いも避けられたはず

事前情報をもちながら、それを直前までお客に伝えないのは、怠慢としか思えません。

« 地下鉄の駅ナンバリングについて思う | トップページ | 海外一人汽車旅での言葉の問題 »

(9)そのほか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13274/336157

この記事へのトラックバック一覧です: 週明け朝から嫌な気分!【鉄道会社の怠慢じゃない?】:

« 地下鉄の駅ナンバリングについて思う | トップページ | 海外一人汽車旅での言葉の問題 »

Google

  • Google

AMAZON