本サイト

無料ブログはココログ

« 中国新幹線オリンピックに間に合わない・・・ でも日本が受託の可能性も? | トップページ | とてもショックです マドリッドアトーチャ駅で爆破事件 »

2004.03.11

日本橋(東京)にも無料電気バスが登場

今日の日経新聞に、日本橋(東京)に18日から、無料電気バスが登場すると記事がありました。
運行は「日の丸自動車」、運行費用は日本橋界隈の企業等が出資とのこと。
ルートは、東京駅八重洲口ー呉服橋ー日本橋ー中央通と進むらしいのですが、正確なルートが知りたくて「日の丸自動車」のホームページを尋ねたのですが、まだ出ていませんでした。

この無料の電気バス。都内では「お台場」と「丸の内」で既に運行されています。
「丸の内」での運行は、昨年2003年8月から始まっていますが、運行開始直後は大人気で大変混雑していた同バスも、最近では空席がかなり目立つようになってきたので、今後の動向が気になっていましたが、まさか日本橋にも同じバスが走り始めるとは思いませんでした。
「丸の内」と「日本橋」。どうも財閥同士の戦いがあるようで・・・・

無料バスに使用される車体は、白いハイカラな出なデザインのもの。
正式には、「タービンEVバス」というようで、ニュージーランドの会社が製作したものらしいです。

「日の丸自動車」のホームページに、「タービンEVバス」の紹介があります。
私は「丸の内」で一度だけ、登場直後に2バス停間だけ乗ったことがあります。
このバス。乗っていたり、近くで動いているのを見ると、とっても独特な音を奏でて走っていることがわかります。
いつか「丸の内」でルートを1周したいと思っているのですが、あまりにお客さんが乗っていないので、その前になくなってしまうんでないかと、心配しています。

« 中国新幹線オリンピックに間に合わない・・・ でも日本が受託の可能性も? | トップページ | とてもショックです マドリッドアトーチャ駅で爆破事件 »

(1.4)その他の乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13274/287060

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋(東京)にも無料電気バスが登場:

« 中国新幹線オリンピックに間に合わない・・・ でも日本が受託の可能性も? | トップページ | とてもショックです マドリッドアトーチャ駅で爆破事件 »

Google

  • Google

AMAZON